Archive for 3月, 2017

サラサラロングがいい女の証

水曜日, 3月 22nd, 2017

彼をふる強さ、自分らしく歩き出す強さ。自分で自分が好きになれるように。
甘えて、泣いて、傷ついて、誰かを探して慰めを当てにしていた。でも、もうわかった。

彼とわたしはつながらない、どんなに愛しても分かり合えない。だから距離を置いて、自分を強く持って、
相手に依存しちゃいけないんだ。

きっと素敵な女性になれるよ。ラサーナでオイルを使って、サラサラロングがいい女の証
(さらに…)

え?眠くなるんじゃ?なぜ私は眠れないの?

水曜日, 3月 22nd, 2017

初めての妊娠ということもあり
まわりの人からは
眠くて仕方ないよー!!
と言われていたし
ネットで検索しても
みんな眠くて仕方がない症状が。
(さらに…)

新しいスキンケア

火曜日, 3月 21st, 2017

新しいスキンケアの形を見つけました。今までは一生懸命、洗顔料などで汚れを落として、良い化粧水とか、素晴らしい乳液を使って美容成分をしっかりお肌に浸透させていくとともに保湿という部分にスキンケアの重きを置いていました。 (さらに…)

朝のお顔はスッキリと

火曜日, 3月 21st, 2017

いよいよ春爛漫になってきましたがあなたは毎朝快調に起きていますか。婚活中のあなたは朝のほんの少しの時間を利用してスッキリしたお顔にするには簡単なストレッチが大切です。
(さらに…)

圧着靴下

月曜日, 3月 20th, 2017

近、足が細くなったねと友達に言われて、昔の写真と比べてみたら、確かに細くなってるぞ!
うれしい~
(さらに…)

オーラクリスターゼロ.club/

土曜日, 3月 18th, 2017

もう彼女が出来たのかな?だから、全然きにしてないのかな?

いや、そこまで仕事上手く行ってない時に、そんな余裕はないだろうね。

大阪にも来たいと計画してくれていたじゃない?

でも、私がつぶしちゃったね。22日は仕事に集中するよ。

夜の飲み会はパスしてもいいけど。 (さらに…)

健康維持するなら炭水化物です

金曜日, 3月 17th, 2017

健康を維持する場合は食生活が大切だと思います。実際に私は炭水化物の摂取が大切だと感じています。お肉をたくさん食べても米を食べないと元気が出てきません。お米は元気のみなものであると感じています。

パスタやうどんでも元気が出ますね。安価でエネルギーがある炭水化物が1番、食事時に登場しやすいと思っています。お肉はエネルギーがありますが値段が高いですよね。お金を無限に使えるならお肉をどんどん食べても良いでしょう。

しかし、使うことが出来るお金には限りがあります。やはり、お米やパンを食べる事で安価で多くのエネルギーを摂取できるのです。

それに加えて炊き込みご飯やサンドウィッチなど、調理をすることが出来るバリエーションも豊富です。普通に食べることに飽きてしまっても、色々と味を変える方法があるのです。だから炭水化物の人気は高いのでしょう。

今では低炭水化物ダイエットが流行っています。しかしそれはやりすぎると良くありません。私も炭水化物を食べないようにしたことが有りました。それをやりすぎた結果フラフラしてしまいました。

ですからダイエットをするときは栄養バランスを整えたほうが良いです。できれば運動だけで痩せてみたいものです。
http://xn--queen12-qi4fmgphvb1c44a3a9yka1oe.xyz/

ママになる準備が出来た。

金曜日, 3月 17th, 2017

12日は日吉のほうへ迎えに行こうと思っているけど、朝、何時ぐらいから

大丈夫?あまり早いと大変だよね。6時とか、6時半でも大丈夫?

大阪でなにしようか?

淡路島でも行きますか?どうしようかな。。

もし、関西で会うのが無理そうだったら私が関東に居る間に会えるように

すればいいじゃない?まだ何も入れてないよ。ママになる準備が出来た。

淡路島はたぶん、行ったことないなぁ。行ってみたいけど・・・。(*^-^*) (さらに…)

「MIX」で31年ぶりに上杉達也が登場!”幻”の甲子園決勝シーン

火曜日, 3月 14th, 2017

野球漫画の不動の名作と言えば、あだち充さんの「タッチ」。

特にアラフォー世代以上ではアニメも合わせて観ていた人も多いはずなので、好きだった人も多いのではないでしょうか。

その「タッチ」の主人公・上杉達也が、現在あだちさんが連載中の野球漫画「MIX」に登場したとのこと。 (さらに…)

敏感肌には絶対に欠かせない入浴法は、ズバリ「早風呂」

月曜日, 3月 13th, 2017

私はもともと肌が薄くどこもかしこも敏感肌です。若いころからなぜお風呂に入ると異常に肌が痒くなるのか不思議でなりませんでした。年頃になると肌のこともいろんなところで勉強して知識を得るようになって、どうやら自分は薄肌による「敏感性乾燥肌」ということがわかりました。ちなみに私の二人の子供たちもとても肌が弱く、下の息子は私の遺伝を過剰に引き継いだようでアトピー性皮膚炎で大変困っています。 (さらに…)