Archive for the ‘金融’ Category

街金からお金を借りずに済んだ経験

土曜日, 8月 18th, 2018

私が借りた理由は、特に大きな物を購入する為というのではなく、
毎月後少しの生活費、雑費や食費が足りなくなったことと、友人の結婚式が重なったり等もあり、
カードローンの枠を持っていたら安心できると思い借入を申し込みました。 (さらに…)

消費者金融でお金を借りた経験

金曜日, 8月 10th, 2018

私が消費者金融でお金を借りた最初は二十歳の時でした。

確か武富士だったと思います。
(さらに…)

なかなか借金が減らない現実

木曜日, 6月 7th, 2018

この前なんとなくプロミスから借りたんですけど、、、、なかなか返済することができません!

本当はパチンコで勝ってプロミスから借りたお金を返すハズだったんですけどね。

やっぱりパチンコの為にお金を借りるもんではありませんね。
(さらに…)

5年以上たってるから大丈夫だと信じてたのに

月曜日, 1月 29th, 2018

借金の時効って5年たてば勝手になるもんだと思ってたのに、時間が過ぎただけじゃダメなんだ。きっと時効になってると信じてたからクレカ契約しにいったら審査に落とされて恥ずかしい思いをしたよ。

(さらに…)

借金を減らす方法

木曜日, 6月 29th, 2017

任意整理とは、その言葉のとおり「任意によって借金を整理する制度」です。
これに対し、特定調停、自己破産などは裁判所が関与して来るところが大きく異なるところです。
あくまでも、債権者(金融機関)と債務者の話し合いによって借金を減らす方法なのです。
(さらに…)

プロミスの支払利息につてい

日曜日, 6月 18th, 2017

プロミス借りたお金を返済する手段は3つありますが、それぞれにメリットとデメリットがあったので紹介します。
(1)駅前や国道沿いなどにあるプロミスの営業所やATMに行って入金する方法
(さらに…)

インターネットを通じて出来るキャッシングの審査申込み

木曜日, 3月 2nd, 2017

この頃は、キャッシングの申込みをインターネットのホームページから行う人が多く、キャッシングの利便性が高まっています。

ネットキャッシングが登場してから、昔よりずっと手軽にキャッシングの申込みができるようになったので、多くの人がインターネットからの申込みを選択しているようです。 (さらに…)

野菜すーぷなどダイエットのメリット

水曜日, 6月 29th, 2016

野菜すーぷなどダイエットをおすすめする理由のひとつに「栄養バランスが優れている」という点も挙げられるでしょう。
(さらに…)

ソーシャルレンディングで極める高利回り投資

月曜日, 4月 25th, 2016

ソーシャルレンディング投資の際は、今後を決める非常に重要なものが経済指標の発表日程になるので、必ず確認しましょう。有名な経済指標の発表と同時に、相場が意思を持つかのように大きな動きをすることがありますから、用心するようにしましょう。ソーシャルレンディングアプリの中でも有ると便利なのが、経済指標発表前にあるのと無いのとでは大違い、アラート機能付きのものもありますし、アラートメールを発信してくれるものもありますので、有効です。いまや手放すことのできないスマホやタブレットを便利に使ってソーシャルレンディング投資を行なう人が増え、ソーシャルレンディング投資用アプリのリリースを行なう業者も増え続けています。そういった業者の中には、自社アプリを利用して取引を始めることを前提に、なんらかのメリットを受けられるキャンペーンを展開している所も出てきました。ネット上の評判を探してみたり、また実際に自分で試してみるなどしてあれこれ存分に比べ、自分なりに使いやすいアプリを選び出してみるのが良いでしょう。ここ最近よく見られますが、タブレットで自由にソーシャルレンディング投資をする人々が増加中です。なにしろ帰宅してPCの前に座ってチャートを見てやっと取引スタート、というのよりずっとスピーディで、場所や時間にとらわれることなくソーシャルレンディングができるのは大変なメリットです。便利に使えるソーシャルレンディングアプリなども相当数出てきましたし、ソーシャルレンディングは始めたばかり、という人でもすぐ取引を行えるようになります。この先はもっとスマートフォンやタブレット端末を使って自在にソーシャルレンディングをする人はその数を増やしていくのではないでしょうか。株式投資など他の投資でも同じことですがソーシャルレンディング投資では、ロスカットとも呼ばれる損切りはとても大切です。投資をしていれば否応なしにわかることですが、損をすることが全くない、などということはある訳がないのです。どうしても出てしまう損失ですがそれをどの程度に止めることができるかはトレイダーとして投資に向き合い続けられるかどうかというところで大切なポイントとなるはずです。受けるダメージをなるべく小さくするため、損切りの自分なりのルールを設定し、それは生命線と言ってもいい大事なルールですので必ず一貫して守るべきです。ソーシャルレンディング投資はゲームやギャンブルとは違ってただ勘に頼るとそうそう利益はあげられないでしょうから、やはりチャートの分析をするなどの努力が必要です。機能が高く見やすいチャートソフトもいろいろ出てますしアプリも豊富ですので、しっくりくるものを少し探してみて、売り買いを行うチャンスを考えてみるのは賢い手です。それだけでなく、チャートの分析に関する有用なテクニックは数多くありますのでそれらもまんべんなく知識として頭に入れておきましょう。あまたソーシャルレンディング業者は営業してますから、口座開設をどの業者で行うのかを丁寧に吟味してください。口座を設けるのは想像よりも厄介なことはありませんが、数多く口座開設すると口座の切り盛りが難しいです。いちから口座を設けるとキャッシュバックの言葉で誘うキャンペーンに引っかからないで、それぞれのスタイルに合ったソーシャルレンディング業者を選び出しましょう。FX投資で大きな利益をあげた主婦も存在しますが、家庭崩壊させてしまうほど、大損をしている主婦も存在します。特徴的にレバレッジが使えるFX投資では儲けが大きく出ることと同じように、逆に損をする際も大きくなってしまうのです。夫に言わずに、FX投資をしたり、本当に大切なお金までつぎ込まないように慎重にしてください。レバレッジを小さくして、良く考えながら、投資するのが賢明です。ところで、ソーシャルレンディング投資を行うことにより年間20万円を超える利益を出せた場合は、確定申告を確実に行うようにするべきです。その申告の時に、外国為替証拠金取引で投資をする上で必要となる諸々の費用は経費として得た利益分から引いておけます。また、思ったように利益を増やせなかった時でも、とにかく確定申告はしておくことです。そうすると、翌3年にわたって損失の分を繰り越していける決まりがありますから、この先、損失より利益を上回らせていくつもりなら、確定申告をしておくことはやはり大事なことだと言えるでしょう。さてソーシャルレンディング投資の世界に足を踏み入れたいと思い立った場合、どのくらいの金額があればいいかといいますと、業者に口座開設をする時か、もしくは取引をする時に最低証拠金を預ける必要があり、ですからどのソーシャルレンディング業者を利用するかにより金額は違ってくるわけです。必要とされる最低証拠金を100円と設定しているところもありますし5千円~5万円の所もあって割と色々です。それから、取引の最小単位についても業者によって異なり、1000通貨のところもあれば10000通貨になっているところもありますが、あまり大きな金額を動かすのは不安がある、ソーシャルレンディングの経験がないなどの場合はとりあえず1000通貨にしておくとそう大きく間違うことはないでしょうからおすすめです。流行りのソーシャルレンディング投資ですが、これで利益を出すことができたらもちろん利益分相応の税金がかけられるわけで、「知らずに脱税してしまった」などということのないよう気を配っておくことが大事です。大きな利益を狙いやすいソーシャルレンディング投資で利益を上げ、申告を忘れたりあるいは怠ったりしたため、税務調査が入ってしまい追徴課税に応じなければならなくなった人もいるのが現状です。金額としては20万円、それより大きな利益を得た場合には、間違いなく確定申告をしておかなければなりません。他の金融取引とは違うソーシャルレンディング投資の特徴の一つとして24時間取引できるというのがありますが、それでも特によく相場が動く時間帯はあります。巨大市場であるニューヨークとロンドンが開いている時間帯のことで、日本の時間にすると21時頃から午前2時のあたりに取引が活発になり相場が動きやすいとされています。時間帯とは別に、経済指標の発表特にアメリカの雇用統計、各国のGDPなどの発表の後には大きな為替相場の変動があったりするので、留意しておく必要があります。少なくともいくつかの重要な経済指標が発表される日がいつなのか押さえておきましょう。強制ロスカットというものがFXにはあります。増えすぎた含み損が、決められていたレベルに達すると、有無を言わさずに強制的に決済されてしまうというソーシャルレンディング会社で取引をを行う上での重要なルールです。ただし、強制的なロスカットが行われる水準に近づくとそれを知らせるマージンコールが発生するので強制ロスカットを避けたいと思った場合は追加証拠金を入金することで強制的な決済を回避することも可能です。強制ロスカットの基準になる証拠金維持率というのはFX業者が違えば証拠金維持率も異なるので覚えておく必要があります。巷で人気のソーシャルレンディング投資を自分でも始めてみようとする際、まずどのソーシャルレンディング業者を利用するか、自分の投資のやり方や投資額に合う会社を選択しなければなりません。業者の選択は損益に大きく関わりますので、注意深くなるべきです。取引手数料に関しては無料の業者が殆どですが、その上でスプレッドが低く抑えられ、少額投資が可能になる最低取引単位が小さい業者が使いやすいかもしれません。それから、ネット上で使う取引ツールについてもデモ取引をしてみるなどいろいろ試してみるのがいいようです。ソーシャルレンディング取引を行うにあたって絶対にお付き合いが必要なソーシャルレンディング業者ですが、ほぼすべての業者はソーシャルレンディング取引を仮想体験できる無料のデモトレードシステムを設けてありますので、これは必ず使用してみることです。デモトレードは実際の取引と同様に行えますが、あくまでもデモなのでミスしても損得は関係ありませんし、その業者でソーシャルレンディング取引に使用するツールそのものの扱い方を学べるのは大きいです。手持ちの大事なお金をいきなり動かしてソーシャルレンディング投資に手をつけるというのは多大なリスクを伴いますので、手順ややり方にある程度慣れるまでせっかくのデモトレードですからじゅうぶんに活用しましょう。FX投資のノウハウの中にはサヤ取りという手法が存在しています。サヤ取りというのは、関連性のある二つの通貨ペアの値段が開いたタイミングを狙って、割高な方を売却し、割安な方を購入して利益を得るという考え方です。サヤ取りを行う投資家の中にはスワップ金利を用いる人もいますが要領を呑み込むまではどちらにしても利益を得るのは困難といえると思います。手始めに仕組みと注文のしかたをご理解願います。

収入の増やし方 どうしたら余裕のある生活ができるのか

日曜日, 4月 24th, 2016

あなたの収入はちゃんと上がっていますか?

働いているだけで、勤続年数によってどんどん給料が上がる時代は既に過ぎ去り、今や企業は人材をまるで使い捨てのように雇い入れ、ブラック企業などと呼ばれる企業もそこら中に蔓延する世の中になってしまいました。
(さらに…)